FENG-SHUI


風水鑑定 / 風水埋炭法 / 住環境と香り / ホームケア / 風水インテリア / 風水住宅 / 風水オフィス

地中に炭を埋めて磁場を整える炭素埋炭という工法を使います。 炭素埋炭は楢崎皐月博士(明治32年〜昭和49年)の静電三法にもとづくもので、劣性生育地に穴を掘り木炭を埋めることで電子を与えることにより、地表の電子密度を高くし、還元力を増して生命の活性化を促進するというものです。

 

地磁気測定風景

通電試験

地磁気測定の様子はこちらでも見られます。


風水埋炭法の流れ

  1. 写真・図面による見積り依頼
  2. お客様のご要望をお伺いします。
    土地や建物の資料を基に調査方法、施工方法等を打合せいたします。

  3. 現地調査
  4. 現地にて地磁気測定、風水的な環境調査(周辺環境・起伏土質等)を行います。

    調査費用50,000円

  5. 「風水埋炭法」施工プラン提示
  6. 現地調査の結果を基に効果的な施工方法、炭素埋設量を設定し、プランと費用を提案いたします。

  7. 施工

    プランに基づき埋炭を行います。

    埋炭費用
    埋炭用炭素 20kg 炭化精煉度0.5以下

    8,640円×必要数

    1箇所あたりの目安

    穴径1,000深さ1,000あたり25袋(500kg)×8,640=216,000円

    別途費用
    運搬費、施工費、残土処分費。
    遠隔地は交通費等の実費。

    炭だけの販売も行なっております。

    名称
    用途
    種類
    正味
    精錬
    炭化温度
    形状
    価格
    AJARI 20kg 0.5以下 1,000℃ セメント20kg

    8,640円

    送料別途

     

 


 

実例1:炭素埋設

以前新社屋の建設時に大量の炭素埋設をして頂きました横浜の株式会社YのY社長ご夫妻様の御紹介をいただきまして、この度山梨新工場の炭素埋設工事をいただきました。
以前施工されました工場では、埋設することによりクレームの原因となるサビの心配が無くなり、欠かすことの出来ない工事ですと社長様より喜びの御言葉をいただきました。

  

 

実例2:マンション和室下備長炭粒敷き炭

岐阜県各務原市の I 様邸で昨年施工させていただきまして、先日訪問しました際にその後の様子を聞かせていただきました。
畳がさらっとしていると、とても喜んでおられました。

 

実例3:土間コン炭素混入

10月オープン予定の手打ち蕎麦屋さんがいよいよ完成です。
炭素埋設3箇所、土間コン炭素混入、床下敷き炭と至れりつくせりの環境です。
とにかく暖かい。土間コンなどは手のひらを当ててみるとはっきりとわかります。 

  

 

実例4:炭素フル活用のお宅訪問

昨年暮れに完成された岐阜市の0様邸をお尋ねしました。
とにかく暖かい、敷地下に炭素埋設3箇所、ベタ基礎にも高電磁場炭素混入、荒壁にも混入、アイデア豊富な施主様と用途別炭素の有効活用によってすばらしい住宅が完成いたしました。
自分ひとり聞かせていただくのがもったいないくらいのお話と、特にキッチンに立った時に膝からの暖かさ、血流がよくなったような気持ちよさ、快適さは感動でした。

この日室温8度。しかし暖かい。

ご主人考案の炭素入り漆喰壁。

2階の子供部屋の畳も備長炭入。

 

実例5:イヤシロチ化 埋炭工事 2015.5.30

参照ページ

http://ameblo.jp/open-renegade/entry-12033074644.html

 


 

参考資料

 

■国土地理院 磁気図

http://vldb.gsi.go.jp/sokuchi/geomag/menu_03/magnetic_chart.html

閲覧できるデータは、一等磁気測量、測地観測所の観測結果および気象庁地磁気観測所、海上保安庁水路部の観測記録を用いて作成された磁気図と磁気偏角一覧図(2000.0年値)です。

 

■楢崎研究所

http://www.narasaki-inst.com/index.htm

このホームページは、戦前、戦後に活躍した物理学者、楢崎皐月の残した数々の偉業を紹介すると共に、楢崎皐月の代表的な書である「静電三法」を正確に広く世に伝えていくために、「静電三法」の発刊にあわせ2006年7月に立ち上げたサイトです。静電三法は"宇宙対向の静電気"という自然界の潜在勢力を活用した農業、工業そして人体の健康に関するさまざまな改善技法が記述された技術書です。楢崎氏の遺志を引き継ぎ、静電三法を研究、実践する方々への情報提供に勤めるとともに、このサイトを訪れた方々の相互の情報交換の場を提供しています。

静電三法には最近、多くの人々が関心を持ち、話題となっているイヤシロチ、ケカレチ、炭素埋設、マイナスイオン、電子技法、電子農法、電子物性技術、相似象、電子水、カタカムナ、電子農業、電子生活、重畳波、健康農業、電位治療、風水、電子チャージ、有用微生物農法、有機農法、無農薬農法、電子加工食品、陰と陽、医食同源、炭による環境改善、波動、氣功、ヒーリング、癒し、生命エネルギーなどについての原点または本質が述べられています。